News Archives


2016年12月07日

午前10時0分にINTAA.NETのメールサーバとウェブサーバのIPv6対応化を実施しました。
IPv6環境からメールの送受信およびウェブメールをご利用いただけます。IPv4はこれまでと変更ありません。


2016年10月19日

携帯大手3社のメールアドレスを騙る迷惑メールが増加し、システム負荷が高くなって
いるため、以下の2条件で着信したメールを配送前に破棄します。

条件:
送信元(From)がdocomo.ne.jp, ezweb.ne.jp, softbank.ne.jp, i.softbank.jpである
SPFがsoftfail, hardfailになる

諸処理前に自動破棄となるため迷惑メールとして振り分けられることもありません。


2016年09月30日

マルウエア入りメールを受信した際の通知メールの配信先が変更になりました。

条件: Spamフォルダ(迷惑メール隔離用)を作成されている場合
変更前: マルウエア入りメールを受信した旨の通知メールを受信ボックス(直下)に配信
変更後: マルウエア入りメールを受信した旨の通知メールをSpamフォルダに配信

通知メールのヘッダには以下の3行が含まれます。

Subject: INTAA.NET Malware Mail Information
X-Spam-Flag: NO
X-Spam-Status: Yes, score=0 INTAA.NET Malware Mail Information

スパム判定ステータスはYesでありながらスパム判定フラグNOが付く特殊なメールです。(2016年9月30日9:30より添加)


2016年09月15日

ウクライナ, オーストラリア,オランダを対象とする国別フィルタリングを解除しました。
これで全ての国別フィルタリングが解除になりました。


2016年08月22日

08月21日16時15分頃、メールサーバ内で受信したメールをメールボックスに配送する過程(MailDrop)で詰まりが発生し、受信メールがメールボックスに配送されない障害が発生しました。
08月22日09時に詰まりを解消しメールボックスへの配送を再開しています。
遅延したメールの配送完了まで1時間程度を予定。
配送遅延中のメールは喪失していません。
なお、影響はメールの受信のみで、メールの送信には影響ありませんでした。
ご迷惑をおかけし誠に申し訳ございません。


2016年06月29日

マルウエアを含むメールを受信した際に、受信者にメールの基本情報を通知するようになりました。


2016年01月11日

送信制限解除: 宛先ドメインをntlworld.com, talktalk.netとするメール


2016年01月11日

2016年に入ってからボットネットワークを用いたBrute-force attack(総当り攻撃)が 大幅に増加しています。
パスワードには予想の難しいランダムな英数字記号で12文字以上を推奨します。10文字以下はもはや危険です。


2016年01月05日

送信制限開始: 宛先ドメインをntlworld.com, talktalk.netとするメール


2016年01月02日

Webmail 1 はWebmailに変更となりました。それに伴いURLが変更になりました。
変更前URL: https://mail.intaa.net/webmail1/
変更後URL: https://mail.intaa.net/webmail/


2016年01月02日

Webmail 2を廃止しました。
廃止URL: https://mail.intaa.net/webmail2/


News Archives